iPhone本体だけ購入!その後どうすればいい? 分割・一括、店舗・オンライン、ソフトバンク・ドコモの違いまで徹底解説

 


iPhoneを手に入れた後は、ワクワクが止まらないですよね! でも、本体を購入した後、どうすればいいかわからない…という方も多いのではないでしょうか?

この記事では、iPhone本体だけを購入した後について、以下の内容を詳しく解説します。

  • 分割購入と一括購入のメリット・デメリット
  • 店舗購入とオンライン購入のメリット・デメリット
  • ソフトバンクとドコモの料金プランの違い
  • SIMカードの手続き方法
  • データ移行の方法
  • ケースやアクセサリの選び方

これで、iPhoneを存分に楽しむことができます!

1. 分割購入と一括購入

iPhone本体を分割購入にするか、一括購入にするか迷っている方も多いのではないでしょうか?

分割購入

  • メリット: 初期費用を抑えられる
  • デメリット: 金利がかかる、機種変更の自由度が低い

一括購入

  • メリット: 金利がかからない、機種変更の自由度が高い
  • デメリット: 初期費用がかかる

どちらを選ぶかは、あなたの状況や予算に合わせて決めましょう。

2. 店舗購入とオンライン購入

iPhone本体を店舗で購入するか、オンラインで購入するか迷っている方も多いのではないでしょうか?

店舗購入

  • メリット: スタッフに相談しながら購入できる、すぐに持ち帰れる
  • デメリット: 価格が比較的高くなる場合がある

オンライン購入

  • メリット: 価格が安い場合が多い、自宅でゆっくり購入できる
  • デメリット: スタッフに相談できない、配送まで時間がかかる

どちらを選ぶかは、あなたの好みや利便性を考えて決めましょう。

3. ソフトバンクとドコモの料金プラン

iPhone本体を購入する際には、キャリアの料金プランも選ぶ必要があります。ソフトバンクとドコモでは、それぞれ以下のような料金プランがあります。

ソフトバンク

  • シンプルプラン: 月額基本料金が安い
  • スマイルプラン: データ量が多い
  • ウルトラギガプラン: 高速データ通信が使い放題

ドコモ

  • ahamo: 月額基本料金が安い
  • ギガホプラン: データ量が多い
  • 5Gギガホプラン: 高速データ通信が使い放題

どのプランが自分に合っているかは、利用状況や予算に合わせて選びましょう。

4. SIMカードの手続き方法

iPhone本体を購入後、SIMカードの手続きをする必要があります。SIMカードの手続き方法は、キャリアによって異なりますが、一般的には以下の通りです。

  1. キャリアのショップに行く
  2. 本人確認書類を提示する
  3. SIMカードを受け取る
  4. iPhoneにSIMカードを挿入する

詳しくは、キャリアのホームページなどで確認してください。

5. データ移行の方法

古い端末から新しいiPhoneにデータ移行するには、以下の方法があります。

  • iCloudを使う: 古い端末と新しいiPhoneをWi-Fiネットワークに接続し、iCloudを使ってデータを移行する
  • Quick Startを使う: 古いiPhoneと新しいiPhoneをLightningケーブルで接続し、Quick Startを使ってデータを移行する
  • パソコンを使う: 古い端末をパソコンに接続し、iTunesを使ってデータをバックアップし、新しいiPhoneに復元する

どの方法を選ぶかは、あなたの状況やデータ量に合わせて選びましょう。

6. ケースやアクセサリの選び方

iPhone本体を購入したら、ケースやアクセサリも揃えたいですよね。ケースやアクセサリを選ぶ際には、以下の点に注意しましょう。

  • デザイン: 自分の好きなデザインを選ぶ
  • 機能: 保護力や使いやすさなどを考慮する
  • 価格: 予算に合うものを選ぶ

様々なケースやアクセサリがあるので、いろいろ試してみるのも楽しいでしょう。

7. まとめ

iPhone本体を購入した後、何をすればいいかわからない…という方に向けて、この記事では詳しく解説しました。


Popular posts from this blog

りそな銀行で名義変更:必要な手続きと注意点(氏名変更、

体調不良でそのまま退職する方法:円満に退職するためのステップガイド

ハムスターが死にそう!?応急処置と対処法ガイド